お知らせ news

2018-06-04
衣替えしたらどうしてる???制服の洗濯のこと

春の運動会シーズンですね

我が家は今週末息子、娘と連日運動会続きでした

もう来なくていいよ、そうは言われてもね

中学、まして高校ともなると親が学校へ行く機会も稀ですから

 

こんにちは

大人女子のおしゃれ応援団、ストール帽子大好きセレクトショップゆうすい美帆です

 

 

運動会はお天気が良くて何より〜♫

プログラム???

そんなものはないよ

そういう息子は当日登校してからやっとラインで出場予定を知らせてくれました

そして慌てて駆けつけると、、、

え〜もう終わっちゃったのーーーーー!!!

あ〜あ、洗濯物なんか干してるんじゃなかった〜

後悔先に立たず、、、息子の言うこと当てにならず、、、です、はい。

 

 

 

すっかり夏服になりましたね

冬服はクリーニングに出しておきましょう

ちょ、ちょ、ちょっと待ってーーーーー!!!

最近の制服はウォッシャブル、お家で洗えるって知ってました???

お家で手洗い、または洗濯機のドライコースでの水洗い出来るんですよ

ほとんどしわにもなりません

気になれば軽くアイロンかけてください

 

 

え、私???ええ、気にならないのでアイロンかけません

気にしてアイロンかけていたこともあったんですけどね、部活の朝練やら、部活帰りでジャージで登下校、制服は丸めてカバンの中、そんな扱いだったので、もうすっかりしわなんか気にならなくなりました〜笑

あ、おしゃれさんにはちゃんとアイロンかけてあげてくださいね♫

もちろん今はワイシャツも形状記憶なのでノーアイロン

ズボン、スカート、ベストだって、気になれば毎週家で洗濯しちゃいます

 

 

以前、サイズ直しにお預かりしたズボンがドライクリーニングされていましたので、感心して「クリーニング出されてるんですか」と声をかけたら逆に「え???家で洗えるんですか???」とびっくりして聞き返されました。

その方は家で洗えないと思い込み、汚いな〜と思いながら、なかなかクリーニングに出すタイミングがなく困っていたそうです。

家で洗えるんですね、いいこと聞きました!やってみます、ありがとうございます!!!

そんな感謝されてしまって、こちらが恐縮してしまいました〜

そう、意外と知らないものなんですね

制服はドライクリーニング

私が子どもの頃は確かそうでした。なかなか洗えず、いつも染みつけてたな

 

 

いや〜思い込みってありますよね

決して安くない制服代金

さらにクリーニング代も出していたら3年間でかなりの出費になるでしょう

制服は3年間着てもらえるように耐久性も考え、丈夫に出来ています

ぜひ家でガシガシ洗って、いつも清潔に過ごしましょう

 

 

こんな長い大ムカデ、すごい迫力でした〜♫

それにしてもなんて砂ほこりのひどい!!!

私も家に帰って、着ていた洋服全て洗いましたよ〜

 

 

あ、そろそろ丈が短い???

当店では小金井市第二中学校、南中学校の制服を扱っています。

新規に作った制服は丈だし3年間無料です。

ちょっとお時間がかかるので衣替えの間にお直し出してくださいね

 

 

ではまた♫

 

2018-05-18
中学校制服の衣替え、その前に確認しておきたいこと

蒸し暑くなりましたね

本格的な衣替えは6月からですが、年々早くに暑くなる傾向。今年は3月に夏日、4月末に真夏日なんていう日がありました。

学校によっては移行期間ということで5月中旬から夏服も着用可としているところもあるようです。

 

 

こんにちは

大人女子のおしゃれ応援団、制服のおしゃれもお任せ!セレクトショップゆうすい美帆です

 

ゆうすいでは小金井市の中学校の制服、二中と南中を取り扱っています。

暑い日はもう夏服が着たいのに、新入生の夏服の出来上がりは5月末と衣替えギリギリ、お待たせしてごめんなさい

冬服と一緒に納品したらいいのに、と思って提案したのですが制服メーカーの生産はこの時期に集中しているため、なかなか難しいようです。

やっと先週から納品が始まりました。順次ご連絡しますので、もう少々お待ちくださいね

 

 

ところで、ご存知ですか???

少し前に、ズボンが小さくなったので新しいのを作りたい、とご来店された親子がいらっしゃいました。男の子はこの時期どんどん大きくなりますからね〜

毎年10センチ近く身長が伸びる子も

でも、ちょっと待ってください!!!

お直し、丈だしはされましたか???

え、なんですか、それ???

 

 

制服は3年間無料でお直しサービスがあるんです。

ゆうすいで扱っている2校の場合

上着の袖丈は3〜4センチ

ズボン丈は8センチ、ウエストは4センチ

スカート丈は3センチ、ウエストは3センチ

以上無料でサイズ直しをすることができます

まずはこれを利用したほうがいいです

 

 

新入生説明会でもらう制服パンフレットには書いてあるんですけど、あまりよく読んでなかったり、忘れちゃったりしてますよね

ぜひ利用してください

 

 

制服の料金はよく他の洋服に比べて値段が高い、と問題になっています。確かに高いです。というか、他の洋服が安くなり過ぎた、という気もしますが、それはさておき、3年間買い替えをしなくて済むように、丈夫に作られていることはもちろん、サイズ直しサービスも込みの料金なのです。だからそのサービスを使わなければ損ですよ〜!!!

ただしこのサービスは作ったメーカーで、新入生から3年間のみなので、残念ながら兄弟やお下がりには適用されません。ですが、私の知る限り、一般の洋服直し業者に頼むよりは半額くらいの料金でお引き受けできますので、よかったら利用してくださいね。

いずれの場合も期間は10日〜2週間くらい

衣替えのタイミングに合わせて、または長期休暇中などに出してください

他の地域の方もぜひ一度、注文したメーカーさんや販売店さんに確認してみてくださいね。

 

 

そういえば、今年の卒業式に出席したとき、卒業証書を受け取りに行く生徒たちを見て、大きく立派になったな、と思うと共に、つんつるてんの制服が気になった子もいましたっけ、、、

3年間着る制服、ぜひ最後までカッコ良く着ましょ♫

 

あと、もう一つ、お問い合わせが多いのが、女子のスカート丈について

短くしてもらえませんか、って聞かれるんですが、ごめんなさい

小金井市の公立中学校は結構スカート丈に厳しいです

膝小僧が隠れる丈、って学校から厳しく言われてます

なので、基本スカートの丈詰めは有料でもお引き受けできません。お下がりなどで依頼の際は、本人が着て採寸をさせていただきます

 

 

ではまた

 

2018-03-15
何着る???卒業式 子どもと大人の事情第2弾

明日、小金井市は市内中学の卒業式

そして来週は小学校の卒業式です

こんにちは

大人女子のおしゃれ応援団、帽子ストール大好きセレクトショップゆうすい美帆です

お待たせしました♫

小金井二中と南中の制服が続々と仕上がってきました

狭いゆうすい店内箱が山積みです〜

ご連絡がいった方はぜひお早めにお引き取りにいらしてくださいね

制服が届くとなんだかワクワク、いよいよ中学校に上がるんだな〜って実感が湧いてきますね

中学校の制服を小学校の入学式に着る子もいるんですね

わざわざ卒業式用にスーツを新調するのも勿体無い

レンタルなどもありますが、制服って学生にとって一番フォーマルな服

なるほど、ちょうどいい

ちょっと大きめ、ブカブカの制服も初々しい♡

でもその卒業式に制服を着ることが波紋を呼んでいます

市内のいくつかの小学校が今年の卒業式から、中学の制服を着ることを禁止したそうです。理由は定かではありませんが、受験をして市内の公立中学以外に進学する子が、そこの制服を着てきた場合、同じ中学を受験して不合格だった子へ配慮をしてほしい、と保護者から要望があったとか。

なんだか私は違和感を感じました。

仮にもしそうだったとしても、悔しい思いをするのも、いい経験。それをバネに今後を頑張ってほしい。保護者の方もそんなお子さんの姿を信じて見守り、そっと背中を後押ししてあげてほしい。

悔しい思いをしたら、きっとそれだけ強くなれるはず。

いつかきっと大きな花を咲かせることでしょう♫

そしてもう一つ、卒業式に華美な服装は避けること、そう言われた小学校もあったそうです。

昨今、小学校の卒業式に袴姿の女の子を時々見かけます。とっても可愛らしいですよね。うちの娘も卒業式当日には着なかったのですが、お友達と写真だけ記念に撮りました。

それがどうも「華美」だということのようです。

学校が言い出したのか、保護者が言い出したのか、経緯はわかりませんが、これにも違和感を感じます。

普段はジャージ姿の女性の先生も卒業式だけは袴姿になりますよね。

これとどう違うのでしょう。先生は良くて、生徒はダメ???

保護者だって、平服の方から、スーツ、着物、いろいろな服装で参列します。

生徒だってそれに準じて、各家庭で考え、それぞれがふさわしいと思う服装で参加すればいいのではないでしょうか。

みんな一緒にすればいい、それが一番公平

それはなんだか違うと思うのです

ましてや公立です

もっと自由にのびのびと普段から過ごさせたいですね。

中学生になったうちの娘は制服反対派です。

彼女の言い分は「なんでもみんな一緒なんて個性が育たない。ファッションも自己表現の一つ。海外では人種も多様だから、髪の色も癖っ毛も当たり前。日本は了見が狭い」って憤慨しています。「高校生になったら制服廃止運動をしたい」とも。まあ、頑張ってください。

制服はあった方がいい派とない方がいい派とあります。

あった方がいい派の意見としては

・毎朝着る服を考えなくていいから

・私服をたくさんも持たなくていいから

ない方がいい派の意見としては

・制服の値段が高いから

・ファッションを楽しみたいから

よく公立の制服は標準服って言います。標準ってどういう意味なんでしょう?

ひょうじゅん【標準】(大辞林第3版より)

 

① 物事を行う場合のよりどころとなるもの。

㋐ 手本。模範。
㋑ およその目安。目標。
② 平均的であること。普通。並み。 「 -に達する」 「 -型」
標準っていうことは、違ってもいいんだよね〜なんてゆるく解釈していましたが、この場合は指定という意味で捉えていますよね。
制服の他にも体操着、上履き、体育館履き、水着、いろいろ買い揃える物が多いです。まして指定の体操着に名前を刺繍する必要ってあるのでしょうか。刺繍代にも確か500円くらいかかるはず。
実はここだけの話(ってこともないんですが)お下がりの服着ていて、前の持ち主の名前が刺繍したまま着ています。特に先生に咎められるでもなく、着ていますよ。刺繍をしてあることで、リサイクルにも出しにくい、と聞きます。
制服も上着、ズボン、スカートは仕方ないにしても、ワイシャツ、セーター、ベストまで指定品の必要ってあるでしょうか。特にセーター、ベストの着用は任意です。任意のものが指定なんて。
いろいろ考え出すと疑問あれこれ出てきます。
いろいろあれこれ疑問に思うものの、一度買ってしまえばそれきり、その後深く考えることはあまりしませんよね。
ご縁があって制服に関わることになりました
何が正解で不正解、という世界ではありませんが、少しでも地域で快適な中学校生活が送れるように、出来ることをしたいな、と思う私です。
先は長そうですが〜
制服のお引き取りのついでに、参列のお母さまの服装のご相談も受けますよ♫
わざわざスーツを新調しなくても、手持ちのジャケットで大丈夫
ストールとカットソーを合わせてコーディネートしました
これに卒業式は濃いめの上着を合わせて、入学式には淡い色の上着で、もちろん、いつものお出かけにも着れます
着回しコーディネート得意です、ぜひご相談くださいね
ストール一つでも雰囲気変わります
もちろんストール巻き方講師ゆうすい美帆のレクチャー付きです♡
ナチュラルなコサージュもオススメ
あまり大げさにならず、普段のお出かけにも使えますよ♡
明日の地元中学校の卒業式には私もお祝いに駆けつけます
お天気だといいな
ではまた♫

 

2018-01-12
私の宝物♡中学生制服もおしゃれに着こなそう〜♫

先にやらなきゃならないことがあるのに、つい目先のことを先にしちゃう〜♫

あ〜ダメですね

ほら、もう明日になっちゃた、、、

 

こんにちは

大人女子のおしゃれ応援団、帽子大好きセレクトショップゆうすい美帆です

 

明日13日(土)は小金井市立小金井第二中学校の制服採寸日です。

そう、この春息子が卒業した学校です〜

卒業式での写真、息子の仲良しに囲んでもらって〜♫

 

よく我が家に集まってた子たち、うちのリビングを占領してましたっけ。まあ、何を特に世話してたわけじゃないですけど、うちは居心地が良かったみたいで、よく集まっていましたね。放っておくのが一番、みたいな。

なかなか中学生が大勢で集まれるところって、地域にないんですよね。うちの地域は児童館もなく、行くとするとスーパーのフードコートとか?でも学校帰りに気軽に寄れるとこじゃないし、家に呼ぶのを嫌がるご家庭もあるようです。確かにこんなデカいのが何人も来たら、狭いし、臭いし〜(笑)

でも、みんな図体ばっかり大きくてもカワイイんです♡

ウッチーのお母さん〜♫って外でも会っても気軽に挨拶してくれます

あ、って伏し目がちに会釈するだけの子もいますけど、みんな礼儀正しいです

だから、そんな息子たちに囲まれての記念の一枚は私にとって宝物♡

 

うちのダンナさんも、保育園時代から知ってる女の子とちゃっかりツーショット♡

可愛くなったね〜♫とか言っちゃって、デレデレです〜笑

見てください、この締まりのない顔ったら、、、

 

でもほんと、みんな大きくなったね

今はそれぞれ違う高校だけど、地域のお母さんとして見守って行きたいと思います。

 

卒業式にボタンをもらったり、あげたり、なんて風景は今も昔も変わらないですね。あ〜青春だ〜♡

さて、今日の本題です

ゆうすいでは、昨年度より、小金井市の中学校の制服を取り扱いを始めました。小金井市立第二中学校と南中学校の2校です。

先日、その中学校制服についてのブログを書いたところ、いろいろ質問が寄せられたので、まとめてみました。

その時のブログはこちら

http://yuusui-select.com/news/6603.html

制服メーカーの選び方などについて書いています

でもいざ買うのなると、もっと細かいことが気になり、いろいろ迷いますよね。

Yシャツの枚数とセーター、ベストが必要か気になますよね

まずはYシャツ

私のオススメは長袖3枚、半袖2枚です

ギリギリ2枚ずつしか頼まない方が多いのですが、1日洗濯し忘れると、さぁ大変!!!慌ててアイロンかけて乾かして〜なんてことになります。

3枚あると心にも余裕が出ますよ♫

ちなみに半袖は二枚でも大丈夫!洗い忘れたら、長袖をの袖をまくって着ていけばいいんですから〜

それに、上級生になると、夏でも長袖をまくって着るのがカッコいい、って、半袖着ない子もいます。うちの息子もそうでした。

なんでしょうね、変なしゃれっ気が出てきます〜笑

 

Yシャツも第一ボタンは閉めず、ネクタイもルーズに緩めたりね

あ、だから、二中はネクタイないですけど、ネクタイのある学校はワンタッチ式ではなく、レギュラータイプがオススメです。やっぱり男子たるもの、ネクタイくらいちゃんと結べないとね〜

クリップでチョンと首に引っ掛けてるようじゃ、女子にモテないですよ〜笑

あと、小金井南中の場合、Yシャツが白なら任意、指定なし、どこで買ってもいいですよ、とはなっているので、頼まない方もあるのですが、私の経験上、一緒に買っちゃった方が楽です。

この春息子の高校の制服を作った時、Yシャツは後からどこか安いところ探して〜と思ったのですが、これが意外と探すんです。値段も思ったほど安くないし、、、

一緒に頼んじゃった方が手間なかったな〜と後悔しました。

おまけに最初にユニクロで買ったYシャツが、一見白なんですが、細かい模様が入っていたのを、気づかず買ってしまい、買い直しことに、、、あ〜かえって高くつきました

 

 

今は女の子もスカートだけでななく、スラックスも選べるようになりました。でも実際頼んで履いている子はほとんどいません。

小学校時代は、スカートを全く履かない、いつもパンツスタイルというボーイッシュな女の子、結構多いですよね。初めはスカートに抵抗があるみたいですが、みんなスカートの下に短めのスパッツを履きます。3分丈くらいが多いかな。なので、短いスカートで、パンツ見えちゃう???と気になるような場合でも、下にスパッツ履いているので、大丈夫なんです。

まあ、知らない方はドキドキハラハラしてしまいますが、意外と本人たちは平気なんですよね。だから、逆にスカート履いてる自覚がないというか、スカートなのに平気で大股広げて座っていたり、ちょっとちょっと足閉じなさい〜!って

なので、女の子はスパッツマストですよ。別途買っておいてくださいね♫

 

スカートの丈と靴下の長さについて

小金井市の中学校はどこもスカート丈について、割と厳しいです。最初作るときは膝が隠れるように、と採寸を指定されています。なので、ちょっと短めにしてください、って言われても、ごめんなさい!できません。

スカートのウエスト部分を折り曲げて、短くするのもNGです。見つかると怒られるそうですよ。まあ、成長とともに、若干短くなって、膝小僧が見えるくらいは許されるかな〜笑

 

靴下の長さの指定がない場合は、人にもよりますが、スカート丈とバランスをみて選ぶといいようです。

ポイントはスカートと靴下が重ならないように。

スカート丈が長めの場合は、短めソックス。スカート丈が短めの場合はハイソックス。子どもたちの間で、密かなおしゃれルールがあるみたいです。これは娘に教わりました。知らなかった〜♫

 

小金井二中の制服画像が見つからなくて、これは参考に小金井南中の制服です

あ、最初に書いておいて、セーターとベストの話、忘れてました!

これもなぜか不思議なルールがあって、女子は夏、どんなに暑くてもほとんどの子がベストを着ています。やっぱりブラウスだけだと、下着うつりは気になるのかな

なので、必ず注文した方がいいです。特に南中は白で汚れが目立つので、洗い替えがあってもいいと思いますよ。あ、もちろん、ウォッシャブルです♫

そして逆に男子はほとんどの子がベストは着ません。着てはいけないわけではないのですが、なぜか子どもたちの間で暗黙のルールみたいになっています。息子にはベスト買ったのに、一度も袖を通しませんでした。

なので、買わずに様子を見てもいいと思います。

セーターは寒い時に男女ともに着ます。これはほぼ必ず買ってくださいね。秋になってから追加で、という方もいますが、四月入学式直後、寒波がぶり返し、寒い時もありますので、最初にようしておいた方が無難です。

ゆうすいで追加購入はできるのですが、在庫はなく、注文制なので、1週間以上お待ちいただくこともあります。時間には余裕をみて、ご注文くださいね。

あと、余裕をみて、といえば、成長に伴う、各種丈出しは無料サービスとなっています。上着の袖丈、ボトムのウエスト、スカート、ズボンの丈出しなど。詳しくはお尋ねくださいね。

ただこれは申し込みをした制服業者によって、ゆうすいでは承れないので、ご注意ください。お直しのときの利便性を考えることも、ひとつ業者選びもポイントになるかもしれませんね。直しに遠方まで行かなければならないのも大変です。

中学校の3年間は成長期、特に男の子は20センチ以上伸びる子もザラにいます。できれば作り変えず、3年間同じものを着て過ごして欲しいですが、こればっかりはわかりません。

途中で新しく作り成す場合、サイズを直さなければならないことも多々あるでしょう。

ゆうすいなら、お子さん一人で来ていただいても大丈夫ですよ♫

 

前のブログでオススメした、さくらギフトカードですが、一人購入制限が10組まで、一組5000円、なので5万円分

これが46,000円で購入出来ます。消費税分4,000円お得になります。

これ、大きいですよね。

制服はYシャツなどのぞいて、必要最低限見積もっても5万円は下りません。

限定1500組販売で、数日前に確認したところ、残り500組だそうです。人数にするとあと100人分、ぜひ急いで購入してください!!!

利用期限はないので、制服の支払いは出来上がり時、3月に使えます。

 

えっと、とりあえず、お伝えしたいことは全部書いたかな???

まだ何かあったような〜???

なかなか、実際に直面しないとわからないことも多いですよね。

何かあったら、気軽に質問してくださいね

あなたの疑問は、きっとみんなお疑問です♫

同じことを疑問に思っている人はたくさんいます

 

フェイフブックでご質問くださったI山さんありがとうございます

皆さんの制服注文に対する疑問が解消しますように

 

ではでは、13日は小金井第二中学校でお待ちしていま〜す

ゆうすいでは、週明け15日から申し込み受付予定

小金井南中の制服はすでに申し込み受付中です。

 

あ、これから中学校受験をされるので、まだはっきりわからないのだけど、、、って方もいますよね。そういう方は先に採寸だけして、申し込み保留でお預かりします。決まり次第連絡いただければ、キャンセルの場合も料金は発生しないので、ご安心ください。

後から申し込む場合は、2月中旬までにお願いします。

 

ではまた♫

 

 

2017-12-27
制服もゆうすいにお任せ♫小金井市中学校制服取り扱いはじめました

もう〜いくつねると〜♫

早いですね、もう年末、一年もおしまいですね

春から進学のお子さんをお持ちのご家庭では特に、年が明けるといろいろと進学準備でバタバタと忙しくなるでしょう

こんにちは

大人女子のおしゃれ応援団セレクトショップゆうすい美帆です

ゆうすいで中学校の制服販売のお手伝いをはじめて、今回で2年目になります。昨年はいろいろ初めてて不慣れなこともありました。

成長期のお子さんの採寸は測った寸法通りとはいかず、どのくらいの見込み幅を持たせるか、親御さんと相談しながら決めなければなりません。成長の早い子、ゆっくりな子、ご両親の体格から推測したり、希望を伺います。決して安い買い物ではありません。出来ることなら途中で買い替えることなく3年間着たいですよね。

幸い、我が家には息子と娘がいますので、その経験も踏まえご相談に乗ることができます。制服だけじゃなく、学校生活の不安にもお答えしますよ。進学は子どもだけなく、親にとっても不安なもの。特に一人目のお子さんだと尚更ですよね。

どうぞ気軽にご相談くださいね。

小金井には5つの中学校がありますが、その中でゆうすいが取り扱うのは南中と二中です。

南中は新しい制服になってまだ2年目です。取り扱いは学生服の老舗ムサシノ学生服なのですが、小金井に店舗がないため、学校での一斉受付の後は代わりにゆうすいで受付を行います。今年の学校受付日は1月6日(土)10時半から12時です。その日が都合が悪い方は8日以降ゆうすいへお越しくださいね。

二中の制服が詰襟から今のブレザーになったのは10数年前のこと。実は二中の制服は二種類あるって知っていましたか?うちの息子も卒業生なのですが、実は私も知らなかったんですよ。

新入生説明会では、この2種類のパンフレットをもらったと思います。

デザインは基本同じなのですが、材質や裁断、さらには価格も違うのです。

南中と同じムサシノ学生服、その他にクローバー学生服、この二社が取扱っています。同じ学校、同じ制服なのに、なぜ二社?ここが不思議なところです。確かに入札の時には競合は必要ですが、同じものを二社に取り扱わせる理由が不明です。

おかげで学校受付日には会場が二箇所別れてあります。保護者はよくわからず、なんとなく選んでいるのではないでしょうか。

ですが、制服業者は必死です。例えば新入生が100人いたとします。そのうち何人自分のところで申し込みをしてくれるのかわからないわけです。仮に10人しか申し込みがなかったとしても100人分を想定して、制服生地を確保しておかなければならないのです。通常のアパレルは生地がなくなれば生産中止、よく年はまた違う布地で作ればいいわけですが、制服はそういうわけにはいきません。生地屋さんと複数年契約をして確保しなければならないのです。その受注の不確かさも制服の値段が高いと言われる一因になっていると思われます。

ちなみに残りの3校、一中、東中、緑中もなぜかムサシノ学生服とクローバー学生服の二社両方がが扱っています。

どちらか一社に絞れば、不当な競争もなくなるでしょうし、生産量の見込みが立つことで、価格を抑えることも出来るのではないかと思うのです。

実は今回ムサシノ学生服では、二中のYシャツとベストの価格を大幅に値下げしました。その他ブレザーなども若干ですが数百円から千円程度クローバー学生服より安くしています。

ただ一概に安いからいいとも言えません。それ以外にも支払い条件が異なったり、受付方法や場所が異なったり、選択の基準はいろいろです。

ゆうすいがお手伝いしているのはムサシノ学生服です。もし条件があって選んでもらえたらうれしいです♫

あ、そうだ、ゆうすいでは今回からさくらギフトカードが使えることになりました。これは商工会が地域振興のために発行しているギフト券で、5,000円分が4,600円で購入できるのです。実質消費税分8%割引になります。制服はまとめると大きな金額なので、少しでも保護者の負担を減らそう、そういう支援でもあります。

11月から発売開始され、すでに半分以上販売されたそうです。ご利用の方はお急ぎくださいね。小金井市商工会で販売しています。

制服購入のご案内をするはずが、なんだか話が複雑になってしまいました。

制服は昨日今日の話ではないので、今後どのような形がよりいいのか、皆さんとも考えていけたらいいですね。

我が子がなんとかなればいい、という問題ではないと思っています。その先の世代のことまで今考えなければ、ずっとこのままですから。

ではまた♫

 

2017-01-09
意外と知らない、知らされない?制服の違い

年も明けて、いよいよ春に向けての活動が始まります

ゆうすいでも今年から新しいチャレンジをすることになりました

 

こんにちは

水と緑豊かな小金井のセレクトショップゆうすい美帆です

 

近いところに取扱店があったらいいな

こんな声を聞いて、制服の取り扱いをすることになりました。私も一保護者でもあります。やっぱり近くて便利が一番!以前は武蔵小金井の商店街にも幾つか洋品店があって、その中の一つで取り扱っていたのですが、そのお店が閉店してからは、一駅隣まで行かないといけなくなっていました。

最近でこそ、近くのヨーカドーの催事場で期間限定で取り扱いをするようになりましたが、やはりそれ以外の期間、追加や丈詰めなどの直しは遠くまで行かなくてはならず、不便でした。

ゆうすいは小さなお店ですし、基本店員は一人なので、対応しきれるか不安もありました。でも同じく制服を取り扱っている長野のお洋服屋さん、ふじやのケンちゃんも相談に乗ってくれました。

美帆さんだったら不安に思っている親御さんやお子さんの立場に立った販売が出来そう(^^)
そうだね、私なら、販売者だけじゃなく、保護者としての立場でもアドバイスできる、制服だけじゃなく、中学校生活についてのアドバイスも出来たらいいな

ケンちゃんには今年成人式を迎えるお嬢さんもいます。保護者としても大先輩♡実は幼少の頃、小金井に住んでいたこともあるんですよ。以前お嬢さんとゆうすいへ遊びに来てくれたこともあります。

今日は成人おめでとうございます!!!

そして、あらためてありがとう〜背中を押してもらったよ!

可愛いお嬢さんの成人式の様子が愛情たっぷりに書かれたケンちゃんブログはこちら

http://ameblo.jp/fujiken4649/entry-12236212210.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=76788775423c43c285db349a59b37d5a
いよいよ、学校での受注会に行ってきました。

まず1日目、こちらの学校は創立40周年記念でこの春から新しい制服になります。

女子のジャケットのピンクのステッチが可愛い!男子はブルーグレーのステッチでさりげなくおしゃれ♡

初めてのことで、ドキドキしましたが、何人か知り合いの顔もあり、見るとホッとしました。制服業者の方の採寸の仕方もしっかり見て勉強、今後は店で受付するときの参考にします。

大きな体育館で寒かったですけど、大勢の楽しそうな新入生と保護者の様子、活気のある業者さんの様子は見るのも楽しかったです♫

そして二日目はうちの息子の学校です。今日は今年一番の冷え込み、また寒い体育館、しっかり寒さ対策しなきゃ〜!と着込んで行ったら、ありがたいことに暖房の効く会議室でした。

でも、ちょっと様子が違います〜二つ並んだ部屋にそれぞれ業者が、、、

一つはゆうすいが取次をするN社、もう一つはO社

扱う制服は一見同じに見えますが、よく見ると、材質、上着の形などが違います。料金も若干違うとか。それから支払いの仕方も違います。クレジットカードやギフトカードの使用の可否など。

玄関入ると、よくわからず呼び込まれてしまう保護者もいたり、採寸などの手続きが終わって最後の支払い選択の段階になって、条件が合わない、となったり、ちょっと混乱もありました。

事前の入学説明会では、なかなかそこまでの案内はされていません。先輩保護者である私も知らないことばかり〜

支払い条件などは保護者の都合ですが、一番知っておいた方がいいな、と思ったのは上着のデザインの違いです。

中学生は成長期、特に男子は一年で10センチも伸びる子もいます。そうすると、入学時に丁度良い寸法を選んでしまうと、あっという間に着れなくなります。なので、ひと周りから、子どもによってはふた周りくらい大き目にします。また中学は上着を着たまま活動することが多く、動きやすさも大切です。

N社はゆったりした作りで、腕周りや身幅に余裕があります。成長しても余裕を持って着られそうです。

O社は今風のスレンダーな作りです。ウエストもややシェイプされたデザインで、見た目かっこいいです。でも体格のいい子には窮屈かも、、、

体格のいい子にはN社、細めの子にはO社をオススメです。

また材質はN社はウールの混紡率が70%と高く、生地がしっかりして、より暖かい。O社はウール50%ポリエステル50%でサラッとしています。家庭でも洗いやすい。なので寒がりさんはN社、暑がりさんにはO社がオススメと言えるかもしれません。

ぜひ我が子にどちらのタイプが合うのか、着せてみて比べてください。

でも〜〜〜ふた部屋それぞれ業者さんの売り込みが強くて、なんか気軽に入りにくい雰囲気なんですよね

ゆうすいは今回N社の取次になったので、知り合いを見つけると、もちろん申し込んで欲しいですが、いろいろ条件を考えると無理に勧めることは出来ません。知らずにN社ブースでスレンダーな子が採寸していると、あっちを比べた方がいいですよ、、、と言ってあげたいけど、業者さんの手前言えない

逆に体格のいい子が隣のブースへ行ってしまうと、いやいやキツイかもよ、、、こっちの方も比べてみて〜と声をかけたくても協定で客引き禁止なので言えない

うーん、いろいろ問題を感じた受注会でした。

でも、ゆうすいさんで取り扱いが始まってよかった、近くて助かる、そんな声を直接聞けて嬉しかったです。

実は学校での受注会に来る新入生は入学予定者の半数もいないんです。

年々中学受験をする子が増えて、今では全体の半数近くが受験をします。実際の進学率は2割程度ですが。なので、まだ一月のこの時期には決められないご家庭が多いのです。

受験の結果発表がわかるのは二月中旬、それから制服を申し込むご家庭も多いと思います。

これから申し込まれる方は、各取り扱い販売店へ直接行かれると思います。ぜひ私のアドバイスを参考に選んでください。

そして、もし気に入ったら、ゆうすいで申し込んでくださいね!

よくわからない、迷ってるんだけど、、、そんな方ももちろんOK

どうぞ気軽に来て相談してくださいね!

ではでは、皆さん、お待ちしています!いつものゆうすいは大人のお客さまばかりなので、可愛いお客さま、楽しみだなぁ♫

 

あ、あ、ちょっと待ってください!!!でも、ここからはすぐに改善できることではないので、興味のある方だけ読んでくださいね

今回2社が別々に制服を作って販売していること、そもそもそこが問題なのだと思います。競合させないといけない、みたいな何か慣例みたいなものがあるようなのですが、これは逆です。

今回のN中は入学予定者が200人弱くらいの規模なのですが、それを半分ずつくらい受注するとして100着、100着を作るのと200着作るのとでは手間も価格も違います。普通まとめて多く作る方が単価を安く抑えられるはずです。

ここは市内でも人数の多い方の学校です。もっと少ないところは100人以下のところもあります。さらに男女別のデザインですから、一業者あたり、一デザインの発注が20着程度になることがあるかもしれません。それは高くつきますよね〜

特に今は受験する子も増え、少子化で年々児童数も減っています。なかなか人数の確定も難しい。すると、必然的に業者は安全策を取り、損失の出ないように高めの料金設定になっているのではないでしょうか。

また、制服独自の事情としては以前もこのブログ内で書きましたが、同じ生地を継続して確保しなくてはならず、そのために国内の信頼できる工場と長期契約をしなくてはならないといいます。

保護者の立場から言えば、少々の生地が変わることなど、何の問題もありません。そもそも材質の違いすら、わかっていない人がほとんどなのですから。現に私も今回初めて知りました。

多分、学校もそこまで深く考えていないと思います。色が大きく変わる、などは困りますが、材質や素材感の違いにそこまでこだわりはないはずです。変えてはいけない、という変な先入観の縛りが業者にはあるのではないでしょうか。

またこの二社競合も結局は最初の導入の時だけの話で、あとはずっと料金据え置きです。それでは競合の意味はないのではないでしょうか。

適正価格で受注設定して、ここは一校一社の取り扱いにするべきです。

そういう意味では、この春新しい制服にしたM中の対応はよかったと思います。

一概に価格比較は出来ないのですが、二社競合しているN中より、新しいM中の方が1割くらい安いです。セーターや、ワイシャツに限っては2割以上安いのです。

そして、M中は安い上にさらに、セーター、ワイシャツは推奨品なので、同色のものなら市販のものもOK。N中は高い上にすべて指定品を買い揃えなければなりません。

これはどういうことでしょうか???この実態をきっと保護者の皆さんはご存知ないですよね。それこそ、昨今義務教育なのに、かかる費用が多いと制服が問題にされる要因になるのではないでしょうか。

学校とは意外と閉鎖的なところです。PTAで経験しましたが、他校と比べることがなく、ほとんど過去の踏襲で運営されています。何か一つ変えることのいかに大変だったことか、、、あ、それはまた別の話になります。他校と比べてみると違うことがたくさんあって驚いたものです。

なので、今回の制服の話も然りです。

今回偶然取り扱うことになった2校ですが、それだけでもこの違いです。市内には他に3校あります。それぞれどういう仕組みになっているか、ぜひ知りたいものです。もしご存知の方があれば教えてください。

これまでに3校が制服を新しくしています。残り2校もいずれ新しくするでしょう。その時にはぜひ本当に保護者と生徒のためになる制服を作って欲しいと思います。

その時にはぜひ役に立ちたい。きっと今回偶然取り扱うことになったのも、何か理由があってのこと。偶然は必然なのだと思います。

ちょっと真面目なお話になりました。ここまでお読みいただいてありがとうございました!

以前にも制服の問題点やリサイクルの話を書いています。よかったら読んでみてくださいね。http://yuusui-select.com/news/3446.html
連日学校で店を開けていたので、連休明け、店に出るのが何だか待ち遠しいです(笑)

お年賀に毎年好評の干支根付を差し上げています


今年は酉年、私の年です♡

可愛い酉の根付、あなたのお供にしてくださいね〜


 

 

2016-09-17
中学生の制服について考えてみました

来春からの市内の一部中学の制服を、ゆうすいで取り扱うことになるかもしれません。

以前扱っていた洋品店がなくなってしまい、地元に窓口がなくて生徒さんが不便をしているので、扱ってもらえませんか、と制服メーカーの方が訪ねてきました。

こんにちは

水と緑豊かな小金井セレクトショップゆうすい美帆です

そういえば私も数年前、我が子の制服を駅前の量販店に買いに行きました。でも、それは常設ではなく、期間限定だったので、それ以外のときは、一駅離れたところまで行かなくてはならず、不便だな〜と思っていました。

正直、仲介はわずかな手数料なので、ほとんど儲けにはなりません。それよりも一人で店をやっているところで対応しきれるのか、既存のお客さまにご迷惑をお掛けすることにならないか、不安の方が大きいです。でも地元の子や保護者が便利になればいいな〜、とりあえずやってみよう、と引き受けることにしました。

先日学生服の会社と一緒に学校へ挨拶に行ってきました。その学校は今年創立40周年、来春から制服のデザインを一新。可愛い今風のオシャレなデザインを見せてもらいました。

写真は数年前に新しくなった市内の中学の制服です。これ、学区の違ううちの娘がうらやましがっていました。いいな〜越境入学したい!って、、、きっと女の子はテンション上がるだろうな〜

でも最近、義務教育で一式揃える費用の地域格差など、新聞の調査で話題にあがっていることも気になります。

入学時に制服から体操着、上履きなど一式揃えると10万円近くかかります。確かに10万円、一度に払うと思うと、かなり大変、、、

でも、聞けば制服業界も、なかなか厳しそう。決して独占市場で大儲けしているわけではなさそうです。

最近はファストファッションなど、とても安く手に入る衣服もあるので、つい比較すると高い印象ですが、需要や流通の仕組みも違うので同じには考えられません。
どうしたら、安く出来るか、負担が減るか、業者の努力だけでは難しいこともあります。

一度決めた制服は、毎年同じ生地を提供しなければならない。安い海外産では同じ生地を確保出来ない。3年間着続けるから、縫製もしっかりしていて、丈夫でないとならない。技術の高い国内の縫製工場は年々減っている。縫う人の人件費は上がっている。入学者数や男女比などは入学直前までわからない、それでも先に発注して、生地を確保しなければならない。そして先払いのリスク。

それらを考えると決して商品に対して値段は高いとは言えません。

ゆうすいの商品も良い生地、良い縫製、もちろん良いデザイン、それを追求して、国内生産にこだわっています。一見、その違いはわからなくても、洗濯をしたり、着続けると、耐久性や品質に、その違いは出てきます。

今回取り扱う制服は来春からのモデルチェンジなので、まだ正式な金額は発表前ですが、校長先生曰く、消耗品のワイシャツは白であれば規定のものでなくても良いことにした、とのこと。ワイシャツは〇〇クロでもいいですからね、とのこと。これはありがたいですね!


特に男の子はね、汗かくし、汚すし、洗い替えはたくさんあった方が助かりますよね。

当然、量産すれば安く出来るけれど、今は少子化も進み、一校辺りの制服発注も減っている。各校バラバラなのも高くつく一因。

例えば市内全校、基本同じデザインにして一斉発注したら、少しは安く出来るはず。学校ごとにネクタイとリボンの色やデザインを変えれば差別化も出来る。

特に中学の3年間は成長期、同じものを着続けるのも難しい。今回取り扱う予定の制服メーカーは無料修理保証がある。これを制服代に入れた方がいいのか、修理は自腹にして、その分安い方がいいのか、その辺も検討が必要なところ。

そもそも何故公立で制服?私服でいいじゃないか、という話もある。でも、3年間毎日あれこれ着る服を用意すると結局制服より、場合よっては高くつく、毎朝考えるのが大変、かえって負担が増える、という考え方もあるようです。

そういえば、私が通っていた中学は特に決まった制服はなく、制服に準じる服装、という規定だった。詰襟やブレザー、セーラー服、兄弟のお下がりや他校の制服、みんな様々に着てたけど、特に違和感なかった。今もそれは続いているのでしょうか。

各校で制服リサイクルを実施しているところもありますが、なかなか次年度入学予定者までには行き渡らないようです。

制服リサイクルを商売にしてしまった母の記事です。これもアイデアですね。

今は制服を学校の特色にしてPRする時代は終わったように思います。特に公立が私立に対抗して、凝った制服を作る必要はないのでは?

何年か前、制服など購入を負担に思い、心中した母娘があったと記憶している。生活保護などの貧困家庭には、制服なども全て公費負担にしたらいいと思うのですが。

部活費用もウェア、用具、遠征費なども負担になる。これもいろいろ問題とされていますが、今日は制服の話だけに留めておきます。

いろいろ考える点はある制服ですが、縁あってのことなので、まずはやってみて、そこから何か見えてくるのではないか、と思っています。

 

page top