東から西へ、東京縦断!大人のおしゃれを求めて、ゆうすいへ

ある日入っていた留守電

「いつもお手紙いただく〇〇ですが、またかけます」

こんにちは

大人のおしゃれ応援団・帽子大好き・ストール巻き方講師・セレクトショップゆうすい店長ミホです

ゆうすいは一人で対応なので、店頭でお客さまがいる時は電話に出られません。留守番電話になっています。留守じゃないのですが、ごめんなさい。良かったら折り返すのでメッセージを残してくださいね。

お電話いただいたMさまは東京の東側にお住いの方。確か隅田川近くって言ってました。10年くらい前からかな、ゆうすいの近くの歯医者さんに通ってきていて、その帰りに寄ってくださっていて仲良くなりました。

好き、嫌い、意見のハッキリした方でなかなか手強いのですが、私も正直に似合う、似合わない、を言うので、気に入ってときは、とても喜んでくださいました。

歯医者さんって結構遠くから通ってる方多いですよね。知り合いで逆に小金井から千葉まで歯医者に通ってる人もいましたねー。

なので、やはり歯の治療が終わればわざわざ来なくなります。最後にMさまが来たのは去年の春だったかな。でもずっとゆうすい通信はお届けしていました。なので、もう小金井へは行かないから、お手紙送らないで、そうお断りの連絡かな、そう思っていました。

これまでも引越しをしたので、もう行けません、って連絡いただいたことはありました。それでも丁寧にご連絡くださるなんてありがたいですよね。

またMさまから電話がありました。あーこれで最後かな、と思ったら

「今度行きたいから店長さんいついるの?あなたのいる時に行くから」

あー、また歯医者に来るんだな、私のいる時に、ってありがたい、そう思っていました。

そしたら、なんと、わざわざ、ゆうすいに来るためだけに武蔵小金井へ来た、って。

えーーーーー!!!

1時間以上かけてゆうすいへ!!!

うれしいやら、恐縮するやら、、、

活動的な方で聞けば新宿やら銀座やら表参道やら、いろいろお出かけはされるそうです。

でもどこでお洋服を買ってもピンとこない。

「たくさん買って失敗したわー、やっぱり遠くても、よくわかってるあなたが勧めてくれるものが一番。私に似合うものある?」

あれ、Mさま少しお痩せになった???

「あなた太ったわね」

あちゃーーーーー!!!言われてしまった。はい、そうなんです(笑)

人の身体を見る仕事しているMさま、500グラムの違いだってわかるわよ、ってするどいー

お洋服オススメするにも気合が入ります。

あれはー、これはー、といろいろ

せっかく来たのだから、もっとないの?とありがたいお言葉

トップスから、ブラウス、パンツ、ネックレスまでコーディネートさせていただきました

決して派手ではない、でもどことなく個性的、年齢を感じさせない

Mさまらしさを引き出すお洋服

ごまんとあるお洋服屋さんの中でゆうすいにお越し頂き本当にありがとうございます。

気に入ってくださるといいな

電車乗って本でも読んでたら直ぐ着くわよー、って

ぜひまた来てくださいね

お待ちしています♫

そのまま着るとパジャマ?って言われそうなストライプのワンピース

帽子、ベスト、靴下、靴、細部まで統一感を持ってコーディネートするのがポイントです

ラフに見えるお洋服ほど手を抜かない

大人のおしゃれルールです

ではまた♫

The following two tabs change content below.
内田 美帆

内田 美帆

セレクトショップゆうすい2代目オーナー 旅行会社勤務を経て現在の店を継ぐ 海外旅行の服装のアドバイスも 大の帽子好き、持っている帽子の数は100を超える 雑貨使いのおしゃれ達人 ストールの巻き方を自ら考案も そのセンスを買われ国立NHK学園のストール巻き方講座の講師にも抜擢、好評を得る コープみらいのシニア講座講師も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする