あなたに似合う色、パーソナルカラーとは???

あ〜またこんな特集やってる

私の毎朝のに日課は新聞を読むこと、それもやはり紙の新聞です。朝食を食べながら、大きく広げて、パサッ、また一枚、パサッとめくる音も毎日のリズムのような気がします。

WEB新聞も登録はしてるのですが、なんだか読み慣れません。じゃあ、もったいないから、解約しなよ、と主人には言われるのですが、バックナンバーや記事の探し物を探すのに便利なので、時々は使います。WEB新聞はスクラップファイルみたいなものかも。

昔はよくきになる記事を切り抜きしてましたが、どんどん溜まる一方でキチンと整理など出来ません。その代わりのWEB新聞ですね。

こんにちは

水の緑豊かな小金井のセレクトショップゆうすい美帆です

今朝はある新聞記事が目に留まりました

パーソナルカラーについての特集です。

肌や髪の色によって似合う色が違う、自分のパーソナルカラーを知って、似合う色を身につけよう、という内容です。

クールタイプとフォームタイプがあるんですね。

クールタイプの人は涼しげな寒色系、ウォームタイプの人は暖色系が似合うんですね

カラーわけはこんな感じ、なるほど〜〜〜

だとすると、私は〜肌は黄味かかってるし、髪はどちらかと言えば茶色?ウォームタイプになるのかな〜???

茶系ににオレンジをアクセント、ウォームカラーのコーディネート、どうでしょう?似合いますか?

え、でも、ちょっと待って!!!

じゃあ、私はウォームカラー、暖色系しか着ちゃダメなの???

これ、数年前のブログにアップした店頭ディスプレイ、クールタイプ、寒色系のコーディネートですね。

実は自分で気にいって一式お買い上げーーーーーーーー!!!今も毎年着てるお気に入り、自画自賛コーディネートなんです。

これだって、私に似合うでしょ♡って自分で言うかーーーーーーーー???(笑)
でも、私はこう思うんです。似合う色は好きな色。似合う色は着たい色。

あなたはこの色が似合います!って、人に決められるより、自分が着たい色を着たら、いいと思います。それが一番あなたをステキに見せると私は思うのです。

言うなれば、似合うお洋服の決め手は色じゃありません。組み合わせ、コーディネートです。

この色が着たい、このお洋服が着たい。じゃあ、何と組み合わせたらおしゃれに見えるかな???

去年からずっと着たいワンピースがありました。でも、なぜかそのまま着るとピンと来ない。しばらく置いて気づきました。

足元!!!そうだ、靴をチャコールグレーのブーツ、そうすれば組み合わせがピッタリ♡

でもいざ探すとなると、チャコールグレーのブーツって、なかなか見つからないのです。黒や茶色はこーなにたくさんあるのにね、、、

やっとお気に入りの一足を見つけることが出来て、これであのワンピースを着れる♡

ジャジャーーーーーーーーン!!!

どうですか?似合うでしょーーーーーーーー!!!

なんて、自画自賛ですが、いいんです。ここで重要なのは、この私のコーディネートに髪の色とか肌の色とか、関係有りますか?関係ないですよね?

おしゃれとは、何を着るか、より、どう組み合わせるか、が大切なんです。

それは、こうあるべき、と言うものではなく、人それぞれ、自分のルールで着こなせばいいと思います。

私に似合うのは、この色、この色は似合わないのよね〜

そう決めつけたら、もったいない!!!
あなたに似合う色はひとつじゃない、どんどん気になる色、チャレンジしてみてくださいね♡

あなたが着たい色、それを何と組み合わせたら、おしゃれに見えるか、そのアドバイスをします。


一緒に組み合わせ、いろいろ考えましょう♫

The following two tabs change content below.
内田 美帆

内田 美帆

セレクトショップゆうすい2代目オーナー 旅行会社勤務を経て現在の店を継ぐ 海外旅行の服装のアドバイスも 大の帽子好き、持っている帽子の数は100を超える 雑貨使いのおしゃれ達人 ストールの巻き方を自ら考案も そのセンスを買われ国立NHK学園のストール巻き方講座の講師にも抜擢、好評を得る コープみらいのシニア講座講師も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする