色の効果、その誤解と実例、短パンマフラー編

今日も風が強かったですね

そんな日はやっぱりマフラーが必需品

首元が暖かいと下着一枚余分に来たぐらい体感温度が上がると言われてきます

こんにちは

水と緑豊かな小金井のセレクトショップゆうすい美帆です

最近、と言っても去年の秋ぐらいからツイッターを始めました。まだまだ使いこなせず日々なくとなくボヤキのような投稿をしてたのですが、先日このブログでミラノ巻きの紹介をしたところ

やっぱりよくわからない、という声をいただき、巻き方の動画をアップしたのです。そうしたら、とても多くの方に反応をいただき、ビックリしています!!!


あの短パンマフラー本家本元の短パン社長まで♡
その動画がこちらです。ぜひ見てやってみてくださいね。

https://twitter.com/yuusuimiho/status/826620104683069444

その動画を見て、挑戦してくれたこの方からツイッターで投稿がありました

やってみたよ、これでどうかな?

んん???く、暗くてよくわかりませんーーーーーーーー!!!

短パンマフラーのネイビーらしいのですが、、、

なんか顔だけ目立ってます〜
そしたら、別の投稿でこんな写真を発見♡

あ、色違いグレーも持ってるんですね
あれ、なんだか、首回りがスッキリ、前に下げたマフラー効果でスタイルも細く見える???

余計なお世話かな〜と思ったのですが、ついコメントしてしまいました

出ました!けしからん!!!

案の定、怒られてしまったのですが、私がアドバイスしたのは、こうです。

ネイビーより、グレーの方が小顔効果があります。濃い色って引き締まって見える、薄い色は膨張色、って思われがちですが、薄い色の方が顔と同化して、かえって顔の輪郭が目立たなります。

そうなんです、マフラーに限らず、洋服も淡い色は膨張色で太って見えるから、と嫌煙される方が多いのですが、実はそれは間違った認識で、輪郭をボカすので意外と目立ちません。

逆に引き締まって見えるはず、と思われている濃い色は、くっきり分けすぎて、その部分を目立たせてしまいます。

では、もう一度比べてみましょう

ね、この見た目の差は歴然です

なので、マフラーに限らず、タートルネックも丸顔の気になる方は、濃い色より淡い色を選んだ方がいいですよ

実はコレ、ボトムにも言えることで、細く見せようと履いた濃い色のパンツは、足のラインを返って目立たせてしまいます。淡い色のパンツは意外に周りに同化して目立たないのです。ぜひ試してみてくださいね♫

今日の参考写真が適切だったかどうか、ちょっと自身がないのですが、言いたいことは伝わりましたでしょうか???

最後に短パンマフラーのフォトマルバムを紹介しておきます。皆さんの着こなし、いろいろ参考にしてみてくださいね♫

http://tanpan.jp/brand/8587

わぁ、また荷物が届いた!!!

春物続々入荷中ーーーーーーーー!!!

見に来てくださいね♡

The following two tabs change content below.
内田 美帆

内田 美帆

セレクトショップゆうすい2代目オーナー 旅行会社勤務を経て現在の店を継ぐ 海外旅行の服装のアドバイスも 大の帽子好き、持っている帽子の数は100を超える 雑貨使いのおしゃれ達人 ストールの巻き方を自ら考案も そのセンスを買われ国立NHK学園のストール巻き方講座の講師にも抜擢、好評を得る コープみらいのシニア講座講師も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする