【あしなが育英会応援】窓絵アートプロジェクト

急に寒くなりましたが

ゆうすいの店頭は今出来立てのピッカピッカほっかほっか

素敵な窓絵に飾られています

描いてくれたのは小金井のアーティスト深浦よしえさん

これまでも市内いくつかの店舗に窓絵を描いています

制作風景

描くものは白いミツロウクレヨン

お子さんの口に入っても安全な顔料なんですって

ちょっとガラスが反射して見づらいかな

ゆうすいは交差点に面しているので、信号待ちの人など立ち止まって見ていって

深浦さん、ちょっと恥ずかしかったってー

皆さん何描いているんだろう???ってきっと興味津々だったと思いますよ

この薔薇をモチーフに製作

ちょっと昼間は店内の商品が後ろにあり、絵が見づらいかもー

夜間もライトアップしているのでぜひ見に来てください

シャッターを閉めるとよく見えると思います

薔薇の花を描いたのだとばかり思っていたら

なんと人の顔がーーーーー

薔薇をまとった女性だったのですね

素敵ーーーーー!!!

ゆうすいのイメージで描いてくれたそうです

深浦よしえさん、ありがとう〜

深浦さんの活動はこちらをご覧ください

https://yoshie-f.myportfolio.com

そしてこの窓絵のもう一つの目的があしなが育英会の活動応援です

このコロナ禍で街頭での募金活動が制限されて思うように募金が集まらず困っているそうです

どんな時代でも子どもたちの学ぶ機会は守らなくてはなりません

ゆうすいでは募金箱を設置しています

窓絵を見て素敵だな

そう思ったらあなたのお気持ちをぜひ募金箱へ

お待ちしています

The following two tabs change content below.
内田 美帆

内田 美帆

セレクトショップゆうすい2代目オーナー 旅行会社勤務を経て現在の店を継ぐ 海外旅行の服装のアドバイスも 大の帽子好き、持っている帽子の数は100を超える 雑貨使いのおしゃれ達人 ストールの巻き方を自ら考案も そのセンスを買われ国立NHK学園のストール巻き方講座の講師にも抜擢、好評を得る コープみらいのシニア講座講師も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする