お知らせ, セミナー, ゆうすいのこと

人を魅了する力とは?プレイボーイに学ぶトークショー

以前4月に参加した短パン社長のトークライブのDVDが発売されることになり、その記念トークショーにまたまた参加してきました。

 

 

こんにちは

大人女子のおしゃれ応援団、帽子大好きセレクトショップゆうすい美帆です

 

一緒に参加された方が、短パン社長のことを「こういう人をプレイボーイって言うのかも」と投稿されていて、妙に納得してしまった私です。

日本ではプレイボーイっていうと遊び人、女たらし、のようないいイメージではありませんが、本来の意味は恋愛だけでなく、多彩な男性、やり手の男性を意味するのです、ってウィキで調べました〜笑

なるほど、ぴったりじゃないですか♫

短パンさんを某テレビ番組に取り上げた、トークショーのもう一人の主役フロリダさん(仮称?笑)は「変な人を正しく世の中に伝えたい」と信念を語っていました。確かに部分だけを見るとキワモノ的に見えますが、継続は力なり、そして周りに対する気づかいと愛情は半端ないです。

セミナー後の懇親会にて、席が離れてしまった私たち数人、あ、二次会だからですね。でももう短パンさんはそっちのけで女子トークに夢中の私たちだったのですが、ちゃんとどう?こっち席空いたよ、って気づかって声かけてくれるのです。

そのときの一枚♡

いい写真でしょ♫

パイセン女子との話も楽しく盛り上がり、短パン社長直々に誘われたにもかかわらず、結局移動せずにしゃべり続けたのでした〜笑

お気づかいありがとうございます〜

そしてもぉうしわけありません〜笑

 

フツーは主催者はドーンと構えて、みんながちやほやするじゃないですか

トリマキもいっぱいいてアゴで使って、ちょっとオウヘイな態度に見えるときもあるじゃないですか

でもそれもちゃんと相手をわかってのこと、この人ならこうやっても大丈夫、こうやった方が周りが喜ぶ、この人はこう気づかわなきゃ、ってちゃんと一人一人を見ての態度なのです

その証拠に昨日のトークショーが初参加の人には直々に声をかけて、常に楽しんでいるかどうか、特別な気づかいをかけていました

その姿を見ていたら、なんだか私まで、ほっこりホレボレしてしまいました♡

そして一足先に帰る彼女を直々にお見送り〜♫きっと彼女は短パンさんにホレてしまったでしょう、魅力にとりつかれたことでしょう。

まさにプレイボーイです〜笑

でも会場には短パンさんだけじゃなく、他にも初参加の彼女を気づかう人がたくさん

私もたまたま会場で隣の席だったので、お話ししました。そして懇親会へ移動のときも、お一人だしご一緒に、と思っていたら、すでに他の方が一緒に行きましょう、って誘っていて、連れ立っていきました。

物事をはっきり言い、辛辣で、一見毒舌にもみえる短パン社長。でも彼のセミナーに何度も通う人はその真髄がわかっているのです。だから同じように他人に対して優しい立ち振る舞いをできる人が揃っているのですね。一見我が、我が、と目立つのが好きに見える個性的な人の集まりのようですが、その根底には人を喜ばせたい、人に楽しんでほしい。そう、いわばサービス精神旺盛な人ばかりなのです。

み〜んな、プレイボーイ、プレイガール♡

仕事も遊びも一生懸命の多才でやり手の人たちです。

短パンさんだけでなく

西麻布の敷居の高いバーのイメージを身近にした、髪はないけど、神は降りてきたこの人も〜♫

臨月のユキちゃん、この方は私と短パンさんをつないだ女神さま〜♡

短パン社長は胎教社長♡きっと賢く優しい子が生まれてくることでしょう

今回の企画運営など裏方を全てやってくれた丸顔さん、こと陽田さん♫

小柄な方なのに、こうすると小顔に見えるでしょ、といつも自分がわざとアップで写ってくれます。

そして先ほど壇上にも登場の木曽さん、彼に私の帽子をかぶってもらうのが、最近の決まりごとになってきました〜さすが髪の代わりにどんな帽子も似合ってしまいます〜♫

そのうちコレクションとして、まとめて発表しようかな?

 

ね♡み〜んなステキなプレイボーイ、プレイガールたちばかりでホレてしまいます〜♫

人は人を呼ぶ、って本当ですね

 

トークショーの中身については〜せっせとTwitterに投稿したので貼り付けますね

短パンさんはトークの中で、そんなにツイートばっかりしてないで、どうせ後で見返さないんだから、心で聴いて、とも言うんですが、え〜っと、でも〜最近物忘れの激しい私は覚えれいられないんです、、、その場で文字にしないと頭にも入ってこない。自分で書き起こすことによって、頭にインプットできる、というアナログな作りなんで、お許しを〜

ではどうぞ〜♫

DVDにはセミナーの要素も盛りだくさん、これを見ればもうセミナーこなくってもいいから、もうセミナーやらないから、これからはトークショーしかやらないから、って

新旧のファミリーアニメを比較したわかりやすい例

でも、やっぱりサザエさん、好きなんですよね、やっぱり昭和な私

はい、これは私、肝に銘じます!!!

え、誰???早く市長になれ、って言ってるのは〜笑

う〜ん、自分を動物に例えるとしたら???

 

 

あはは、私はよく働くナマケモノだって〜笑

 

短パンさんも二代目、私も二代目、規模は全然違うけど、気持ちは一緒♫

 

そして最後は投稿する余裕もなく引き込まれてしまった、短パンヴィレッジ構想の話


以下は〜もう私がまとめるまでもなく、まちこちゃんのブログから♫

 

「短パン村」村長は短パンさん

 

全てはその村の中で済んでしまう

完全な自給自足

 

でもその村に貢献できる仕事がなければそこには住めない

 

お洋服はどいうやら”葉っぱ”になるらしいので

お洋服やさんは必要ない。

 

でも葉っぱを可愛くデコレーションしたり

個性的な葉っぱをデザインしたりしてもいいんじゃない?って思ったけど

 

お洋服(葉っぱ)は、Keisuke okunoyaがあるからいらない

 

じゃー、何ができるか?

その村に住むには自分に何ができる?

自分にしかできないことって何?

身に纏うものが葉っぱになってる時点で

今の価値観とは全く別のものになってるわけですよね

 

今の社会では必要と思うこともいらない・・・

 

でも逆に新しい仕事が生まれてるかもしれな

今はない仕事が

 

未来のことでもあり原始時代でもあるような

そんなことを妄想して

 

自分にできること

その世界での自分の価値を考えるのもヒントになるかも

 

まちこちゃんいつもありがとね♡

全文はこちらでhttps://ameblo.jp/orpheusstyle/entry-12304316726.html

まちこちゃんも私がホレてしまったプレイガールの一人です

 

あ、そうそう、この人も私にとってプレイボーイの一人

、、、かな???笑

このランチの後、道に迷ってトークライブに遅刻したことは二人だけのヒミツです〜

ね、ケンちゃん♡

 

ではまた♫


Posted on 2017-08-25 | Posted in お知らせ, セミナー, ゆうすいのこと | No Comments »

Related Posts

 

page top