今までの私ならこうでした、、、お手紙をいただいて思ったこと

昨日のセミナーの余韻冷めやらぬ中

数日振りに出勤すると

嬉しいお手紙が二つ届いていました

こんにちは

水と緑豊かな小金井のセレクトショップ

ゆうすい内田美帆です


ひとつはスゴーく可愛い手書きイラスト

これって、大量印刷じゃないよね???

私のためだけに手書きしてくれたの???

靴屋の『スカルペ21イオン御経塚店』

宮本さんと武藤さん

ゆうすい通信が届きたときの様子はコチラ

http://ameblo.jp/mmmkazu3351/entry-12167060173.html

私なんか毎月ハガキのゆうすい通信

一枚埋めるのがやっとやっとなのに

このお二人はホントにすごい〜〜〜

パワフルで元気勇気もらいました

ありがとう♡

私もまたがんばります!!!

そしてもうひとつ達筆のおハガキ

この春お引越をされたHさまから

同窓会などのお洋服をゆうすいへ

長年選びにお来しになっていました

Hさま、長年お母様の介護をされていて

ヘルパーさんが来る日のお出かけを楽しみに

来店されるといつもおしゃべりが弾みました♫

ところが先々月のゆうすい通信

お送りしたところ

「遠方に引越します」と赤く記載されて

受け取り拒否されたハガキが戻ってきました

今までの私なら

あ、もうゆうすいにこのお客様は来る事ないのね

と、以後のDMリストからはずして終わっていたでしょう

でも長年お付き合いいただいたHさま

私もおしゃべりするのが楽しかった

どうされたのかな?

お母様いかがされたのかな?

ご遠方でも小金井のこと

懐かしく思い出していただけたらいいかな

新しい住所はわからないけど

今ならまだ転送で届くはず

そう思って次の月も

ゆうすい通信お出ししました

そしてこのお手紙が届いたのです

新しい住所も添えられて


私にとってのお客様は

これからも買ってくれるお客様だけではなく

今までゆうすいを支えて下さったお客様も

ずーっと大切なんだ

そうあらためて思いました

昨日のエクスマセミナーのゲスト講師

帽子山さんのお話が浮かびました



旅館の経営の苦しかったときに支えてくれた

毎月ご宿泊されていたご年配のお客様

入院されてもう来館がかなわなくなったとき

奥様である女将とともに

ご家族で会いに行かれて

とても喜ばれたそうです

山代温泉 宝生亭さんのHPはコチラ

http://www.housyoutei.com/index.html

「既存客を大切に」

エクスマ藤村先生の言葉が

ストンと落ちて来ました

ゆうすい通信はこれからも

小金井のあれこれ

少しずつですがお伝えしていきます

Hさま、懐かしい小金井の話題

楽しみにしててくださいね♫

The following two tabs change content below.
内田 美帆

内田 美帆

セレクトショップゆうすい2代目オーナー 旅行会社勤務を経て現在の店を継ぐ 海外旅行の服装のアドバイスも 大の帽子好き、持っている帽子の数は100を超える 雑貨使いのおしゃれ達人 ストールの巻き方を自ら考案も そのセンスを買われ国立NHK学園のストール巻き方講座の講師にも抜擢、好評を得る コープみらいのシニア講座講師も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする